SEO対策会社選びのコツを8つ紹介!失敗を避けて成果を出す方法

SEO対策はGoogle検索で上位表示されるために必要不可欠ですが、自社で行おうとすると知識が要るのでSEO対策会社に依頼するケースも多いです。

しかしSEO対策会社の選び方を間違えると、成果が出ないどころか検索順位が下がってしまうおそれもあります。

この記事では実際にWeb制作やSEO対策を行っているNERD株式会社の視点から、SEO対策会社選びの7つのコツをわかりやすく説明していきます。

SEO対策会社選びで失敗したくない方は、ぜひ読んでみてください。

SEO対策会社選びの前に!2つのポイントを確認

良いSEO対策会社を見つけるためには、下記2つのポイントを押さえておく必要があります。

  • SEO対策の基礎知識を身につける
  • 依頼する内容を明確にする

SEO対策について何も知らずに依頼するのは、目隠しをして進むのと同じで危険です。

SEO対策の基本的な知識を頭に入れておけば、より成果を出しやすくなるでしょう。

SEO対策の基礎知識を身につける

SEO対策の知識がまったくない状態でSEO対策会社を選ぶデメリットは、下記3つです。

  • SEO対策会社とのやりとりがしづらくなる
  • 成果を出しづらくなる
  • 悪い業者に引っかかる可能性が高くなる

SEOに関する用語や基礎知識を頭に入れておいたほうが、SEO対策会社と施策についての具体的な話がしやすくなります。

また「どんな成果を上げたいか」「どんな施策をしてほしいか」を具体的に伝えられれば、期待した成果を上げやすくなるでしょう。

SEO対策会社の中には好ましくない施策を行う悪い業者もあります。

SEO対策の基礎知識を知っておけば、SEO対策会社が良い会社か悪い会社かを判断しやすくなるでしょう。

SEOとは?

SEOとは「Search Engine Optimization」(検索エンジン最適化)の略で、簡単に言うと「検索結果で上位表示されるようにすること」を意味しています。

日本における検索エンジンのシェアはGoogleが7割以上を占めているので、SEO対策とは実質、「Google検索で上位表示されるための施策」と言って差し支えありません。

Googleの評価基準

SEO対策を行う上では、Googleの運営方針である「Googleが掲げる10の真実」を参考にするのが有効です。

Googleが掲げる10の真実

  1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
  2. 1 つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
  3. 遅いより速いほうがいい。
  4. ウェブ上の民主主義は機能する。
  5. 情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
  6. 悪事を働かなくてもお金は稼げる。
  7. 世の中にはまだまだ情報があふれている。
  8. 情報のニーズはすべての国境を越える。
  9. スーツがなくても真剣に仕事はできる。
  10. 「すばらしい」では足りない。

参考:Google

中でも1は重要で、SEO対策ではユーザーの意図を汲むことが必要不可欠です。

ユーザーが求める情報を届けるコンテンツを制作することで、ユーザーフレンドリーなWebページだとGoogleから判断される可能性が上がります。

3や5はテクニカルな面で改善しやすい点です。
スマホやタブレットなどのモバイル端末でも使いやすいコンテンツを心がけ、表示速度が遅くなりすぎないようにしましょう。

SEO対策の具体的な内容

ここからはSEO対策の具体的な施策の例をあげていきます。

まずは「内部対策」と呼ばれる、サイトやコンテンツに関する対策を見ていきましょう。

  • タイトルや見出しにキーワードを含める
  • 見出しタグを適切な階層構造にする
  • WebサイトをSSLに対応させる
  • Webサイトをレスポンシブ対応させる
  • サイトマップを送信する

Webページのタイトルや見出しにキーワードを含めるのはSEOの基本ですが、キーワードを意識しすぎて不自然な文章にならないよう注意しましょう。

見出しタグ(h2~h6)は数字の小さいものから順に使い、入れ子状の構造にする必要があります。

SSLとは通信の暗号化のことで、導入するとURLの冒頭が「https://」になります。

レスポンシブ対応とは、デバイス(スマホやタブレットなど)の画面の大きさに応じてWebサイトが適切なレイアウトになるようにすることです。

サイトマップとはサイト内のページ構成を示した地図のようなもので、「sitemap.xml」の形式で作成すると検索エンジンにサイト内のページを伝えることが可能です。

SEO対策としては上記の内部対策のほかに、被リンクを増やす「外部対策」があります。

ただし不正に被リンクを増やすとGoogleからペナルティを受けるため、コンテンツが自然に高評価を受けるよう内容を最適化するのが好ましいでしょう。

SEO対策の基礎知識についてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてください。

全ての案件でSEOの改善を実現してるNERDのノウハウを公開

SEO対策はすぐに効果が出ない

SEO対策は実施してから効果が出るまでに時間がかかることが多いです。

サイトをリニューアルする形でSEO対策をした場合、効果が出始めるまでには3~6カ月程度かかると言われています。

一方、既存コンテンツの修正やページタイトルの修正など、より小規模な変更だと1~2週間程度で効果が出ることもあります。

いずれにせよ、効果が出るまで安心して待てるSEO対策会社に任せるのが大切だと言えるでしょう。

SEO対策会社に依頼する内容を明確にする

SEO対策会社を選ぶ前に、依頼したい内容をハッキリさせることは重要です。

下記の3ステップで、SEO対策会社に依頼する内容を具体的にしましょう。

  1. 目標(集客数・売上など)を設定する
  2. 自社サイトの問題点を洗い出す
  3. SEO対策会社に依頼したい施策の内容を書き出す

なお、ここで説明する作業をまるごと引き受けてくれるSEO対策会社もあります。

NERD株式会社もその一つなので、興味がある方は下記も参考にしてください。

NERD株式会社は成果につながるSEO対策を提案します

集客数などの目標を設定する

Webサイトで成果を出すには、具体的な目標を設定するのが重要です。

目標を設定するときは、重視する指標(KPI)を決めましょう。

サイトの目的に応じたKPIの例は下記の通り。

  • 集客したい:PV(ページビュー数)、UU(ユニークユーザー数)
  • 商品やサービスを売りたい:売上、購入数、契約数
  • 自社について知ってもらいたい:問い合わせ数
  • ブランディングしたい:ページ滞在時間、直帰率

KPIが決まったら、目標を達成するまでの期間も設定しておきましょう。

自社サイトの問題点を洗い出す

先ほど設定した目標を達成するためには、問題点の洗い出しとしてWebサイトの現状を正確に把握しましょう。

Webサイトの問題点としてよくある例を以下にあげます。

  • ページの表示速度が遅い
  • アクセス数が少ない
  • ページ滞在時間が短い
  • 直帰率が高い
  • コンバージョンにつながらない

Webサイトの現状把握には「Googleアナリティクス」や「Google Search Console」などの分析ツールが役立ちます。

詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

Googleアナリティクスを活用したWebデータ活用手法の「基本と実践」

Google Search Consoleの設定方法や機能について徹底解説!

依頼したい施策の内容を書き出す

Webサイトの現状把握ができたら、具体的な解決方法を考えましょう。

先ほどの例で言うと、下記のようになります。

  • ページの表示速度が遅い →画像のファイルサイズを最適化する
  • アクセス数が少ない →コンテンツの質を上げる
  • ページ滞在時間が短い →適切な位置に内部リンクを貼る
  • 直帰率が高い →ターゲットに合わせてコンテンツやデザインを改善する
  • CV(コンバージョン)につながらない →CVまでの導線を整える

ここまで具体的に作業内容を割り出せれば、かなりスムーズに依頼ができるでしょう。

しかし、上で説明した3ステップにはSEO対策の知識が少なからず要るので、「難しい」と感じる方も多いと思います。

その場合は目標設定・現状把握・施策の提案をまるごと任せられるSEO対策会社を選ぶのも一つの方法です。

悪いSEO対策会社を選んで失敗しないためのコツ3つ

SEO対策会社の中には良い業者もいますが、悪い業者も多いので注意する必要があります。

悪いSEO対策会社のトラブル事例としては、下記の通り。

  • 不正なSEO対策を実施されてGoogleからペナルティを受けた
  • 検索順位が下落したので事情を聞いたが答えてもらえない
  • 成果が出ないので解約しようとしたが順位が下がると言われて継続させられた

以下にあげる3つのコツを頭に入れておけば、悪質な業者を見分けてトラブルを避けられる可能性が高くなります。

SEO対策の実績をチェックする

SEO対策会社を選ぶときは、まず実績をチェックしましょう。

実績を見るときは、下記のポイントに注目してください。

  • どのような成果を上げたか
  • 自社Webサイトが検索結果で上位表示されているか

過去に担当したWebサイトで高い成果を上げている会社は、実績がない会社よりも信頼性が高いと言えます。

またSEO対策会社は自社サイトや自社ブログを持っていることが多いので、自社サイトが検索結果で上位表示されているかどうかも一つの基準になります。

サービス内容と料金・費用を確認する

SEO対策会社を選ぶときは、必ず施策の内容や料金・費用を確認しましょう。

SEO対策会社の中には「ブラックハットSEO」と呼ばれる、不正な施策を行うところもあります。

ブラックハットSEOとして有名なのは人為的に被リンクを増やす方法で、実施するとGoogleからペナルティを受けて検索順位が大幅に下落します。

施策の内容をよく理解することで、悪質なSEO対策会社を避けることが可能です。

またSEO対策会社選びでは、料金も重要です。

施策の内容と釣り合う料金設定になっているか、事前によく確認しましょう。

単に「料金が安いから」という理由で選ぶと、悪いSEO対策会社に引っかかるおそれがあります。

問い合わせへの対応が遅い業者は避ける

良いSEO対策会社はお客様を大切にするので、問い合わせへの対応も早い傾向があります。

問い合わせをしたのに何日も返信が来ない会社は、避けたほうが無難でしょう。

もちろん返信が遅い会社のすべてが悪質というわけではありませんが、SEO対策の作業をスムーズに進めるには、コミュニケーションが取りやすい会社を選んだほうがいいです。

良いSEO対策会社を選んで成果を上げるためのコツ4つ

SEO対策会社選びでは、悪い業者を避けるだけでは不十分です。

SEO対策で成果を出したければ、本当の意味でお客様を大切にし、サイトの現状に対して最適な施策を提案してくれる業者を選ぶことが必要不可欠だと言えます。

以下にあげる4つのコツを踏まえてSEO対策会社を選べば、成果を上げられる可能性が高くなるでしょう。

自社の事業と同じ業界で実績がある会社を選ぶ

SEO対策ではSEOのスキルだけでなく、業界についての知識が必要です。

例えばファッション雑貨のECサイトのSEO対策をしたい場合、過去にアパレルやファッションに関連するサイトで実績をあげている業者が好ましいです。

業界についての知識がまったくないSEO対策会社に依頼するよりも、信頼性が高いWebサイトになる可能性が高くなると言えます。

成果につながる施策を提案してくれる会社を選ぶ

これは重要なコツなのですが、SEO対策会社を選ぶときは「成果につながる施策を提案してくれるかどうか」を重視するべきです。

例えば、健康食品を扱うサイトで「商品名で上位表示されたい」と依頼したとしましょう。

その健康食品の知名度がまだ低い場合、商品名で上位表示させるよりも「ダイエット 美味しい」などより一般的なキーワードを選んだほうがいいケースがあります。

上記のような場合に「こちらのキーワードで上位表示を狙ったほうが成果(売上)につながります」と提案できるSEO会社なら、単に言われた作業をするだけの会社よりも高い成果が見込めるでしょう。

問題点を正しく把握し、最善の解決策を提案してくれるSEO対策会社を選ぶことが、成果を出すためには何より重要です。

Webマーケティングに強い会社を選ぶ

実は、コンバージョン(売上や契約数など)を上げたい場合、SEO対策だけでは不十分であることも多いです。

例えば、花を扱うECサイトでコンバージョンを上げたいとします。

この場合、ECサイトのSEO対策と同時にInstagram(インスタグラム)での集客を行うのも一つのWebマーケティングです。

Instagramは写真をメインとしたSNSなので、視覚的なイメージを伝えやすく、花とは相性がいいと言えます。

このように商品やサービスの特徴を把握し、何をすれば売上を増やせるかを考えてWebマーケティング全般のサポートをしてくれるSEO会社を選べると強いでしょう。

参考:App Store|Instagram

安心して長期的に付き合える会社を選ぶ

前述の通り、SEO対策は効果が出るまでに時間がかかります。

そのためSEO対策会社を選ぶときは、安心して長期的に付き合える会社かどうかチェックするのが重要です。

その際は下記の2点に注目してください。

  • SEO対策の相談をしたときに適切なアドバイスをくれるか
  • 問い合わせへの対応を丁寧に行なってくれるか

SEO対策の相談をしたときに、上述した「成果につながる提案」をしてくれる会社は信頼できる可能性が高いです。

SEO対策では長期的に「現状把握→改善」を繰り返す必要があるので、問題点を洗い出してくれるSEO対策会社のほうが好ましいと言えます。

また問い合わせへの対応を通じて、SEO対策会社がお客様を大切にするかどうか推測できます。

SEO対策会社を選ぶときは1社だけでなく数社を比較し、より良い提案・より丁寧な対応をしてくれるところを選びましょう。

NERD株式会社は成果につながるSEO対策を提案します

NERD株式会社はWeb制作やWebマーケティングに強い会社で、SEO対策も行っています。

SEO対策会社としてのNERDの強みは、下記の4つです。

  • 様々な業界でWeb制作やSEO対策を行った実績がある
  • サイトで成果を出すために最適な施策を提案できる
  • SEO対策だけでなくWebマーケティング全般が得意
  • 長期的に取引している会社が多い

NERDは2021年9月現在で512件のプロジェクトに対応しており、不動産・アパレル・ITなど担当した業界も多種多様です。

幅広い業界のサイトについて、成果を出すために最適な施策を常に提案してきました。

NERDは単なるSEO対策会社ではなく、Web制作・コンテンツマーケティング・SNS運用など様々な形のWebマーケティングを手掛けています。

短納期でのサイトリニューアルから半年以上の長期的な取引まで、クライアントである企業や店舗のニーズに合わせて対応いたします。

NERDにSEO対策の問い合わせをする

NERDではSEO対策やWeb制作、Webマーケティングなど幅広いご相談をお受けしております。

この記事ではSEO対策会社に問い合わせる前に押さえておきたいポイントなどもご紹介しましたが、NERDでは目標設定や現状把握から問題の洗い出し、施策の提案まですべておまかせにしていただくことも可能です。

「SEO対策はやっぱり難しそうだからおまかせにしたい」

「サイトの売上をアップさせたいけど何をすればいいかわからない」

「自社サイトの問題点がうまく把握できない」

そのようなお悩みを抱えている方は、ぜひお問い合わせフォームからNERDにご相談ください。

まずはしっかりとお話を伺い、御社にぴったりのSEO対策やWebマーケティングを総合的にご提案いたします。

NERD株式会社|お問い合わせ

NERDは自社でのSEO対策も応援します!おすすめ記事はこちら

「SEO対策会社について調べていたら、自社でSEO対策をやってみたくなった」という方は少なからずいるでしょう。

NERDでは自社でのSEO対策も応援しております。

下記のリンクに自社SEO対策の参考となる記事が集めてありますので、ぜひ参考にしてください。

NERD ZINE|SEO

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事